杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


trattoria DEL CAPITANO

仙台に戻っても太陽が燦々と照り輝く中、意を決してお出かけし、グルメのお友達とDEL CAPITANO (デル・カピターノ)にてランチです。このお店、このお友達にご紹介いただき相棒と共にディナーに訪れたことはあったのですが、ランチは今日が初めて。ランチはコストパフォーマンスがとても良いと聞いているので、楽しみです

ベーシックにナポリランチ(1,200円)をいただくことに。
前菜盛り合わせ
DSC08120_convert_20120830231705.jpg
今日は、偶然にも、震災後初めて女川産の立派なムール貝が入ってきたとのこと。身がプリプリしていて、とても美味しかった

サーモンとキノコのクリームパスタ
DSC08121_convert_20120830231844.jpg

パンもお代りでき、前菜にも色々な物がいただけて、ボリューム満点のランチでした

お食事の後は、電力ビル1Fにあるラウンジカフェ ホシヤマへ。
キウイとパッションフルーツのハーブティ
DSC08124_convert_20120830232203.jpg
珍しい鮮やかなグリーンのハーブティーは、とても爽やか。

アーモンドケーキとチョコレートムース
DSC08122_convert_20120830232026.jpg
お友達のチケットにて、デザートをご馳走になりました。

暑さに負けないよう美味しい物を食べてエネルギーチャージし、沢山お喋りをしてリフレッシュし、楽しいひと時でしたまた、美味しお店を教えて下さいね~


BROZER'S

水天宮にお参りした翌日、相棒は午前中のお仕事をちょっと失礼して…、気になっていた人形町のハンバーガー店BROZER'Sにてランチ

外国の建物のような真っ赤な外観をしたお店は、入る前からワクワクします。オーストラリアのシドニーで修行されたご主人が10年前から営まれているハンバーガー専門店だとか。

私は、アボガドバーガー。
DSC08104_convert_20120830231107.jpg

相棒は、日替わりランチタイムメニューのテリヤキバーガー。
DSC08107_convert_20120830231235.jpg
バーガーには、いずれもフレンチフライとオニオンリングが付いてきます。

とにかくパテがジューシーでスパイシーパテの味を楽しむ、ボリューム満点のハンバーガーです。テリヤキバーガーのタレも、普段慣れ親しんでいるタレとは異なり、パンチのあるもの。フレンチフライもオニオンリングもホクホク&サクサクしていて、とても美味。

私達はお昼前の11時半くらいにお店に入ったのですが、12時前になると周りのオフィスからランチにやってくる会社員でアッという間に満席に大人気であることを納得させられるハンバーガーです相棒のお仕事が定期的に水天宮前であるので、是非是非リピートしたいお店です。人形町界隈は興味あるお店が盛り沢山で、これからも色々要チェックだな

今日の東京も猛暑日。外にいるだけでクラクラしてくる暑さなので、午後からお仕事に出かけた相棒と別れ、私は、東京駅にある大丸で涼みながらお買い物&カフェで相棒を待つことに。

店内のカフェは軒並み満席だっため、比較的席にゆとりのあったBURDIGALA CAFE (ブルディガラ・カフェ)に陣取りました。5階のガラス窓からはキラキラ輝く夏日に照らされる東京駅周辺が見渡せ、外はうだるような暑さでも、冷房のよく効いた店内はしごく快適

お店特製のチーズケーキ
DSC08111_convert_20120830231412.jpg
可愛く盛りつけられたチーズケーキは甘さ控えめ。サッパリとした中にもチーズのコクがあり、ペロリといただきました。優雅な空間で一人贅沢にゆったりカフェなんて凄く久し振りで、何だか嬉しかった。たまにはこういう時間も必要だな


フランス食堂 オ・コションブルー

今日はお友達とランチです。お店は色々迷ったのですが、アクセスの良い所と考えて、フランス食堂 オ・コションブルーにしました。ランチで来るのは二回目かな。久し振りの訪問です。

今日はお話がメインなので、1,200円のシンプルなランチコースに。

二種のオリーブの実とシェフ自家製のリエットに続いて…
ジャガイモのポタージュ
DSC08080_convert_20120830115959.jpg

三元豚肩ロースのカフェドパリ風 サラダの盛り合せ添え
DSC08081_convert_20120830120413.jpg

レモンタルト
DSC08082_convert_20120830121239.jpg

オーダーするのも忘れるくらい始めからお喋り三昧でしたが、お料理もコストパフォーマンスが良く楽しめましたよ。お店のメインである豚肉が柔らかく、マスタードベースのソースとよくマッチしていて美味しかった。

お食事の後も、お喋りしながらウィンドーショッピング偶然にも、仙台に越して来た時期も然程変わらず、ご主人の勤務先も同じと数々の共通点があり、色々情報交換でき、とても楽しいひと時でした。これからも末永く、宜しくお願いしますね~


謝朋殿 粥餐庁

イタリアンのビッグランチを食べたのに、仙台に着いたら小腹が空いてきたので、夕飯は、仙台駅S-PAL地下にある謝朋殿 粥餐庁にて、お腹に優しいお粥を食べることに。

私は粥餐庁セットで、蒸し鶏ときのこのサンラー麺・今週の季節粥(鮭とコーン)・肉まん・杏仁豆腐。
DSC08058_convert_20120830114818.jpg

相棒は、先日品川で食べたタイ料理が気に入ったとかで、トムヤムクン粥。
DSC08059_convert_20120830114954.jpg

お粥は玄米と五穀から選べて、お米はもちろんお塩やお水にもこだわられている様子。どれもお腹に優しいお味で美味しくいただきました。粥餐庁なのだけど…、私はサンラー麺が気に入ったかな

色々なテイストのお粥が味わえ、麺や点心もあるので、軽く食べたい時にお勧めのお店です。


BOCCA del VINO

京都の締めくくりは、BOCCA del VINO (ボッカ・デル・ヴィーノ)にて弟と相棒とでイタリアンランチ
鉾の立ち並ぶ賑やかな四条室町にあるこじんまりしたお店。祇園祭の人混みの中、木の扉を開けると、居心地の良い静かな空間が広がっていました。

ランチコース(前菜盛り合わせ・パスタorメイン・デザート・コーヒー)に、男性陣はメイン料理を各々一皿ずつプラスする形で、3人で3種のパスタと2種のメインをシェア。
DSC08039_convert_20120830113607.jpg
DSC08040_convert_20120830113736.jpg
DSC08041_convert_20120830113853.jpg
DSC08042_convert_20120830114010.jpg
DSC08043_convert_20120830114121.jpg
DSC08044_convert_20120830114234.jpg
DSC08045_convert_20120830114347.jpg
DSC08046_convert_20120830114510.jpg
パンから美味。パスタは全て手打ちで、メニューには、異なる種類のパスタにそれぞれ異なる種類のソースが組み合わされており、とても興味深いもの。お味はどのお皿も一捻りされていて、味のバリエーションがあるので、飽きずに全てを堪能できます。勿論、どのお皿が一番好きというお好みはありますが。お肉の焼き加減も程良く、豚も牛もとても柔らか。最後のティラミスとマンゴーシャーベットまで、全てのお皿を楽しめました。

京都を離れて早11年と少し、新たなお店が色々とできているので、これから帰省の度に色々試す必要があるな




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。