杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


野菜の肉巻き弁当

今日のお弁当は、何だか甘じょっぱいものが食べたい気分だったので(あくまで私の気分ですが…)、冷凍庫で眠っていた豚肉でお野菜を巻いて照り焼きにすることにしました。お弁当に肉巻きを作るのは、これが初めてです。


色々野菜の豚肉巻き照り焼き、ポテトサラダグラタン、蒸しアスパラガス、青のり入り卵焼き、きんぴらごぼう、水菜とかにかまのゴマ酢和え、ゆかりご飯、つぼ漬

肉巻きは、具材としてエノキ・ニンジン・蒸しアスパラガスを巻き込みました。意外にも沢山のお野菜を巻き込めるので、ヘルシーなメニューです。照り焼きのタレは、何か変わり種はないかとインターネットでレシピを検索してみたところ、お酢を加えたタレが載っていたので、今日はこちらを採用甘じょっぱさと酸味が程よく相まって、ご飯の進むお味になりました。

ポテトサラダグラタンは、ポテトサラダが少し残っている時によく登場する我が家の朝食メニューです。ポテトサラダにゆで卵や茹でたブロッコリーをのせ、更にとろけるチーズをのせて、オーブントースターで色付くまで焼きます。ポテトサラダの酸味とチーズの濃厚な味の調和が美味しく、ボリュームも出て、リピートしたくなる一品ですよ。

肉巻きメニューは、お肉の種類・巻き込む具材・タレを変えることでバリエーションが広がりそうなメニューなので、これから色々探究してみます
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/75-11c6872f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。