杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


韓国風肉じゃがコロッケ弁当

木曜日のお弁当day。
今日は、昨夜の夕飯に作った韓国風肉じゃがをリメイクしたコロッケ弁当。

DSC07857_convert_20120614193826.jpg
韓国風肉じゃがコロッケ、小松菜・シメジとベーコンの炒め物、
高菜明太子ふりかけの混ぜご飯、関東風卵焼き、キャベツの塩麹即席漬け、
カブの甘酢漬け、ゴボウの味醂漬、アメリカンチェリー

韓国風肉じゃがは、以前にご紹介した稲田多佳子さんのレシピで、先日いただいた無農薬のジャガイモ君を使ったもの。メインのジャガイモ君がホクホクと甘くとても美味しいので、肉じゃがもいつもより美味しく出来上がりました。すりおろしにんにくを少し入れた甘じょっぱい肉じゃがをコロッケにしたのは初めてだったのですが、ソースも何もいらないコロッケ自体の美味しさの発見となりました。何より、美味しいジャガイモ君の貢献度高し、なのですが。

キャベツの塩麹即席漬けは、先日立ち読みした本屋さんの塩麹レシピ本に、キャベツと共に千切りショウガも一緒に漬け混むレシピがあったので試してみたところ、こちらもサラダ感覚でサッパリとした一品最後に大葉の千切りも加えて、アクセントにしてみました。

フライ物のお弁当だと、相棒のテンションが上がる様子
ジメジメシーズンを乗り切るためにも、ガッツリスタミナ弁当作り頑張ろう
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/71-f036d00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。