杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福しまのお弁当

先週に引き続き、今日も相棒がお弁当を持ち帰ってくれました

今日は、立町にある仕出し弁当のお店“福しま”のお弁当
DSC07825_convert_20120609190058.jpg
DSC07826_convert_20120609190506.jpg
DSC07827_convert_20120609190642.jpg

以前にも一度、福しまのお弁当を持ち帰ってくれたのですが、前回同様に今回も、お肉にお魚・お野菜のお煮しめ等々数々の品がビッシリと詰まった盛り沢山のお弁当です。今日のご飯は、キノコの炊き込みご飯でした。

週に1・2度のお弁当でさえ何を入れようかなぁといつも悩む身としては、こんなに沢山の品数を作り、それらをパズルのように組み合わせて詰めるのってほんとに素晴らしいと、仕出し弁当を見る度に思わずにはいられません。勿論、家庭のように1つや2つのお弁当を作るのとは訳が違うのですが。

仕出し弁当のように、ちょこちょこと色々な種類の品が一所に詰め合わされていると、見た目も豪華だし、お弁当を前に何だか幸せな気持ちになりますよね。今日も気持ちもお腹も大満足、美味しくいただきました
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/65-0c5c7d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。