杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おもてなし会

相棒のお仕事に便乗して、昨日からまたまた東京です。
今日は、東京在住の間に通っていた茶懐石料理のお教室幸菜庵の三ツ山先生がおもてなし会を開かれるとのことでご招待いただき、相棒と共に江東区森下文化センターを訪れました。

幸菜庵には足かけ6~7年通い、先生には和食の基本から和菓子作りまで、数々のレシピとノウハウを教えていただきました。私は何より先生のお料理が好きで、どんなに仕事が忙しくても月一回のお教室を毎月楽しみに通ったものでした。当時は一人暮らしだったので然程日の目を見なかったレシピ達ですが(先生ごめんなさい…)、相棒との二人生活となった今、先生に教わった献立の立て方・素材の扱い方・盛り付けは様々な場面で大活躍しています

今日は変わり松花堂弁当と椀物。
DSC07600_convert_20120426225855.jpg
DSC07605_convert_20120426230003.jpg
光の影響でキレイにお弁当の写真が撮れていないのが残念ですが、新生姜・筍・ふきのとうを使った先生お手製の春爛漫のお料理を満喫しました。やはり、私は先生のお料理が好き

お弁当をいただ後、和菓子作りを体験してから、お茶席でお抹茶と自ら整形したお菓子をいただき、和の世界を堪能しました。相棒も、美味しいお弁当で満腹になり、お茶の世界にも触れ、充実した時間を持てたようです。

仙台⇔東京と離れてはいるのですが、何とか先生のお料理を習える機会を定期的に作ることができないかと考えてしまいます茶懐石料理にご興味をお持ちの仙台在住の方がいらしたら、是非ご連絡くださいね~先生を仙台に誘致しましょう
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/43-88da0126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。