杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新学期

今日、今年度初めての授業(というよりは、指導教官とのスケジュール確認に過ぎないかな…)で大学に向かいました。大学は山の上なのですが、私は運動のため、自転車に乗りながら&押しながら通っています片道約20分強の山登りは、実際に良い運動になります。

今年の年明けに始まった我が家のドタバタ劇の最終章としてこの夏には一大イベントが控えているため、何だか落ち着かず、今年度は、物理的にも精神的にも昨年度以上に学生としての時間を確保するのが難しくなるかもしれません。でも、日常の雑事を良い言い訳に折角手にした学生という身分を活かさずにいる自分を反省し、今年度は、その瞬間に何をすることがベストなのかを考えそれを実行できる毎日にできればと思っています。

先日、瀬戸内寂聴さんと安藤優子さんの対談番組を観ました。その中で、安藤さんが御年90歳の寂聴さんに「お元気の秘訣は?」と尋ねられた時、寂聴さんは「明日どうなるか分からないのだから、今を楽しむこと」と答えられていました。

キラキラ輝いている方は皆、“今”を楽しみ精一杯生きていらっしゃる。明日がどうなるのかなんて誰にも分からないのだから、無駄な心配をせず、不安を抱かず、与えられた環境に感謝して、“今”を最大限に楽しむ。いたってシンプルなことだけれども、すごく難しいこと。毎日できなくても、常に心の片隅にこのことを置いていれば、毎日の生活に対する姿勢も変わってくるような気がします。

新たな年度のスタート、今年度こそは、気合を入れて今を精一杯楽しむ毎日にしよう
って、気合だけは毎年入れているような…。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/38-a9a04565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。