杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


九二四四

朝からお仕事だった相棒が、帰りに、私の好きなお菓子屋さん九二四四にてケーキを買ってきてくれました
九二四四のお菓子は、そのどれもが、和のテイストを取り入れたとても優しい味のお菓子です。

相棒の今日のチョイスは、紫芋とマスカルポーネ&栗のパイシュー
DSC07487_convert_20120329221433.jpgDSC07488_convert_20120329221141.jpg
マスカルポーネのムースの中には甘酸っぱい果実のムース、底にはサクサクのチョコビスケットと、一つのケーキの中で幾つもの味とそれらのコンビネーション、また色々な触感が楽しめます。パイシューもサクサクで、クリームの中には栗の粒も入っていて良いアクセントです。

これらの味と触感、外観の色の組み合わせ―毎日の献立にさえ頭を悩ませれている私は…、どのように発想されるのか一度伺ってみたいものです。

午前中にいかないとお目当てのケーキが売り切れてしまっていることもあるのですが、まだまだいただいていないお菓子が沢山あるので、これからも少しずつ試してみようと思います
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/23-1404e4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。