杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アニュ (à nu retrouvez-vous)

東京滞在二日目は、シェフである我が弟の気になるお店à nu retrouvez-vousを相棒と視察

広尾の閑静な住宅地の中、ビル1階のドアを開けると、天井の高い開放的な空間が広がります。
DSC07435_convert_20120329222032.jpg
DSC07436_convert_20120312192143.jpg

今日は、ランチコース Menu de luxeをいただきます。

ウェルカムプレート
DSC07433_convert_20120312190330.jpg

バター
DSC07440_convert_20120312190600.jpg

<前菜>
くぬぎ鱒の炭火燻りマリネ かぼすヨーグルトソース
DSC07442_convert_20120312191007.jpg
燻加減がほどよく、鱒に弾力があり、ソースと共にさっぱりいただけます。

相棒は、牡蠣のスペルト小麦リゾット ベーコンの泡
DSC07443_convert_20120312190835.jpg
甘酸っぱくソテーされた牡蠣と、濃厚なリゾットとベーコンのエキスががほどよく調和します。

<お魚>
クロダイのロティ カブとシブレットのソース
DSC07445_convert_20120312191128.jpg
ソースがとても甘くて美味

<お肉>
マダムジュルゴーのシャラン鴨もも肉のソテー 白と赤のソース
DSC07450_convert_20120312191631.jpg
鴨肉自体に弾力があり、あまりクセのない鴨のしっかりとしたお味が楽しめます。ソースは、赤がビーツの甘いソース、白は生玉ねぎの酸味のあるソース。二種のソースで全く異なる鴨のお味が楽しめるのが面白い

相棒は、リドヴォーとコック貝のフリカッセ
DSC07449_convert_20120312191238.jpg
面白い形のとろりとしたコック貝には、初めてお目にかかりました。ソースに色々な味が凝縮されていて、濃厚で美味。ボリュームの一皿です。

<デザート>
紅玉リンゴのタタン 温かいキャラメルスフレチーズケーキを添えて
DSC07452_convert_20120329222613.jpg
珍しい赤いお皿を縦に使って、甘さ控えめであっさりです。

相棒は、バナナとキャラメルのプディングとショコラブランのモワルー ラム酒のアイスと共に
DSC07454_convert_20120312191902.jpg
ショコラブランのモワルー(フィナンシェかな)がしっとりととても美味。

空間も、サービスも、一皿一皿のお料理も、どれもがとても優雅で、日曜日のひと時をゆったりと楽しむことができました。
コースは、お魚料理は共通のようですが、他はまだまだ選択肢があるので、別のお皿も是非味わってみたいお店です。相棒にまたご馳走してもらおうっと
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/16-c61db9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。