杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パドリーノ デル ショウザン (Ristorante PADRINO del SHOZAN)

今日は乙女達のお雛様ランチに混ぜていただき、Ristorante PADRINO del SHOZANへ。
以前はフレンチレストランだったのがイタリアンに変わったようで、気になっていたお店です。

今日はコースをいただくのですが、入口にある石薪窯で焼かれるピザの香ばしい香りに誘われ、ピザも試してみない手はないとの意見が一致し、コース前にマルゲリータをシェア
DSC04320_convert_20120316002224.jpg
焼き立てのもちもちピザ生地は最高です

前菜盛り合わせ
DSC04321_convert_20120316002525.jpg
人参のムースがとっても甘い

パスタかリゾットから、雪菜とエビのクリームリゾット
DSC04322_convert_20120316002609.jpg

メインには、ポークソテーをチョイス
DSC04323_convert_20120316002641.jpg

デザートは特製ティラミス
DSC04324_convert_20120316002709.jpg

食後のカプチーノにはビスコッティ付き、最後までこの心遣いが嬉しいです
DSC04325_convert_20120316002740.jpg

優雅な空間でゆったりとランチをいただくのは、本当に贅沢な時間です。
お食事の後、更にカフェHampstead Tea Room

以前にも訪れたことがあるのですが、英国調のかわいらしい店内にて、サクサクフワフワのスコーンと色々な紅茶がいただけます。
DSC04327_convert_20120316002855.jpg
添えられているジャムは日によって違うのですが、今日は甘酸っぱいルバーブのジャム。

5人の乙女が集結し、おしゃべり三昧の昼下がりでした
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/15-c9dffa81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。