杜のくま便り
仙台から日々の生活をお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歓の季

平日のランチタイムにお出かけができるという相棒休職期間中の特権を活かして、歓の季にて相棒念願の海鮮丼ランチをいただくことに。この海鮮丼、以前グルメのお友達に教えていただき、その美味しさを相棒に伝えていたところ、相棒の“食せねばいけないものリスト”にずっと掲げられていたメニューの一つなのです

お友達からランチは数量限定であることと小さなお店なので直ぐに満席になることを聞いていたので、12時少し前にお店に到着。既に2名程いらしていました。私達が席に着いてからも、どんどんお客様がいらしてアッという間に満席となり、その後は親方ひたすらお断り。大盛況です。

海鮮丼ランチ
DSC08243_convert_20120914000328.jpg
DSC08242_convert_20120914000156.jpg
マグロのほほ肉を焼いたもの、赤身・白身のお刺身、イクラ、ネギトロ、卵焼き等々、酢飯の上に所狭しと様々な具材が乗っているので、飽きることなく食べられます。そして、何より美味しいのが、この酢飯幾つかのお酢をブレンドされているのだそうですが、酸味と甘味と塩分の調和が何とも素晴らしいのです。

更に、今日は、大根の煮物、胡瓜の浅漬け、ナメコとお豆腐のお味噌汁(このお出汁も何とも美味)、デザート(豆乳プリンの小豆添えかな)が付いて、何と1,000円「あんまり来てもらっては困る」と仰る親方大判振る舞いのボリューム満点ランチです。

念願の海鮮丼を食せた相棒も大満足
時々無性にいただきたくなる美味しさです。
スポンサーサイト


コメント

ここのランチは、これで1000円とは信じられない。数量限定もうなづけます。すし飯の味が他にはない、なんとも良い味。マグロのほほ肉は良質な牛肉のような味わいで、ネギトロも最高です。また12時前に行かねばなりませんね。
[2012/09/18 00:33] URL | いぬ #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://nakatomotsukako.blog.fc2.com/tb.php/118-918e33a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。